スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ソフトバンク】iPhone 5を2ヶ月ちょっと使った感想とか【テザリング解禁】

2012年12月15日 18:51

iPhone 5

AppleのiPhone 5が発売されてからもうすぐ3ヶ月です。

自分がガラケー(940SH)からiPhone 5に乗り換えてから早くも2ヶ月ちょっとになります。

そして本日はソフトバンクiPhone 5のテザリングが解禁になりました!


というわけで今日はテザリング解禁に託つけて、ズルズル伸ばして二番煎じってレベルじゃなくなったiPhone 5の話でも。


iPhone 5

まずは処理能力の話。

2ヶ月以上使用した今でも全くストレスを感じさせません。

マルチタスクやグラフィックスも非常にスムーズです。

iPhone 5は、Apple A6チップを搭載しています。

スペック的には、iPhone 4Sで採用されていた、Apple A5と同じデュアルコアになりますが、周波数が890MHz-1GHzから1.3-1.4GHzにアップするなど、大幅に性能が上がり、A5チップより2倍速いと言われています。

もちろん、自分が所持しているシングルコアA4チップを搭載のiPod touchとは比べ物にならないくらい快適です。

それまで使っていたiOSデバイスがそのiPod touchだけだったために、iPhone5を手にしたときはとても感動しました。

市場にはクアッドコアプロセッサを搭載したハイスペックスマートフォンが犇めく中、デュアルコアで負けず劣らずここまでのエクスペリエンスが出来るのは、さすがiPhoneだと思いますw


iPhone 5

次に、液晶の話。

繊細さはこれまでと同じく、さすがはRetinaと言ったところですが、更に改善されているようです。

特に改善されたのが、

非常に発色が良くなったほか、黒の締りが非常に良くなりました

写真で見ても一目瞭然です。(明るさ設定は同じ)

左のiPod touchのRetinaはバックライトで照らしてる感(?w)が非常に出ていますが、iPhone 5のRetinaはほぼ完璧と言っていいほど黒です。

以前のiPhoneやiPod touchの液晶は、ディスプレイとタッチパネルが階層化しているものでしたが、iPhone 5の液晶は、より本体の薄型化を図るために、液晶の画素の中にタッチセンサを組み込むインセル式を採用しています。

このインセル方式のお陰で、薄型化することが出来ただけではなく、液晶の上のタッチパネルの層がなくなることで、より液晶そのものの色が再現しやすくなりました。

その他にも低温多結晶SiIPS液晶を採用するなど、とことん改善が図られています。

サイズ的には縦に長くなっただけですが、実際は相当広く感じます。

これだけでもiPhone 5にする価値がありますねw


iPhone 5iPhone 5

本体についてはここまでで、最後はネットワークの話。

キャリアはもともとソフトバンクだったので、迷わずソフトバンクにしました。

田舎ではこれが正解だったようですw

ソフトバンクは、LTEで使用される2.1GHzの基地局を元々非常に多く所有していた(と言うより、3Gを2.1GHzで展開するしかなかった)ために、LTEエリアが非常に広いです。

元々3Gの基地局をLTEに対応させて使用するため、バックヤードの余剰がなんたらかんたらとか言って、ソフトバンク回線は速度が懸念されていましたが、画像の通り、LTE・3G共に非常に快適です。(同じ地点で計測)

LTEは、自分の使用エリア内だと下り常時10Mbps以上はでています。

イー・アクセスと業務提携したお陰もあるかも知れませんw

ちなみに、この地点でソフトバンクのiPhone 5は安定してLTEの電波が5本立ちますが、KDDIのiPhone 5はLTE圏外でした。(auの他の4G LTE端末は辛うじてつながる模様)


iPhone 5iPhone 5

そして本日より、ソフトバンクのiPhone 5もテザリング(インターネット共有)が解禁となりました。

これにより、Wi-Fi・Bluetooth・USBを通して、異なる端末からiPhone 5の回線を使用することが出来るようになります。

この機能は、以前のiPhoneから存在していたものの、キャリアによって制限されていましたが、KDDIがiPhone 5でのテザリングを解禁したことを受け、晴れて(?)ソフトバンクのiPhone 5でもテザリングを解禁という運びになりました。

正直この発表があるまでは、auにMNPすればよかったとすごい心が揺らいでましたが、この点についてもソフトバンクにしといて正解だったみたいですw(そもそもテザリングはLTEつながらないと使えないので)

画像は、街外れにある自宅でLTEに接続し、テザリングでiPod touchに接続している時の物です。

速度は、LTE回線自体の速度とさほど変わらないようです。


iPhone 5

先日あった三陸沖のM7.4の地震では、このように緊急速報も配信されました。

本震と思われる揺れとほぼ同時かその少し前に届きました。

KDDIのLTEエリアにいた場合、変な情報が誤って表示されたという事案が有りましたが、この時もauのLTEは圏外だったため、正しい情報を受信できました。

auのエリアにいた場合に変な情報が表示されたのは、緊急速報の配信に使用されるETWS(Earthquake and Tsunami Warning System)をKDDIが普通のニュースの配信に使用していて、それに対する対策をソフトバンクがiPhoneに施していなかったという理由です。

まあ、でもまさか緊急速報がちゃんと鳴るとは思ってなかったのでびっくりですw

この地震の時、キャリア各社は通話制限をかけていましたが、自分のLTE回線では、かける方も受ける方も普通に通話できました

さすがLTEってところですかねw



以上ネットワークを中心に話して来ましたが、全体として見ても非常に快適としか言い用が無いです。

ネットは軽快だし、処理も速いしでサクサク過ぎますw

気になるのはアプリの4インチRetinaへの対応状況ぐらいですかね

今までガラケーとiPod touchで校内LANとか使いながら、苦し紛れに生活してきたのとは大違い。

これからはテザリングも使えるようになったため、更に色々捗りそうですw


Apple Lightning - USBケーブル MD818ZM/A
アップル (2012-09-22)
売り上げランキング: 9

Lightning to Micro USB Adapter MD820ZM/A
Apple Computer
売り上げランキング: 188



コメント

    コメントの投稿

    コメント時の注意
    基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
    スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
    URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/828-e21eb888
    この記事へのトラックバック

    リンク・コメント・ブロとも申請

    新着コメント

    ブロとも申請
    この人とブロともになる




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。