スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イコモス】世界遺産、平泉「登録が適当」【おらがまち】

2011年05月07日 21:32

SBSH0007.jpg
@奥州街道

岩手県内陸南部に位置する平泉の文化遺産が、ユネスコの諮問機関である「イコモス(ICOMOS)」により世界遺産への「登録が適当」と勧告されました。

まあ、地元ですね。あんまりこのブログでは地域情報的なのは書いてませんがw

たぶん平泉と聞いてパッとこない方も多いと思いますが、小学校や中学校の歴史で少なくとも1回は出てきますね。

平安時代の末の方でしょうか。

一面金箔に覆われたお堂(=金色堂@中尊寺)が、ガラス越しに移ってる写真とか良く載ってます。

金色堂がわからなくても、奥州藤原三代とか、源義経とか、弁慶とかなら聞いたことがあるはず。

今回の世界遺産登録の構成資産には、そのうち奥州藤原氏に纏わるものが多いですね。


この平泉ですが、イコモスの勧告を受けるのは2度目になります。

1度目は、3年前

そのときは、「登録延期」という勧告が出され、その後行われたユネスコ世界遺産委員会では、石見銀山のように「逆転登録!!!!!」・・・とはいかずに、そのまま日本初の登録延期に。

ちょうどこのブログを始めたころの話になります。
(当ブログ4つ目の記事は登録延期の記事でしたw)


自分は、地元の中学校に通っていたので、世界遺産登録のため(?)にやりたくもないことを散々やらさr(ry

そのため地元愛と言うものが微塵もないんですが、それでも今回の勧告はほっとしましたw



このニュースを勘違いしているtwitter民を見ますが、これはユネスコ(UNESCO)が下した世界遺産登録の最終決定ではなく、そのアドバイザー的な存在(=諮問機関)であるイコモスが勧告した、一つの判断材料です。

石見銀山は、その後者で「登録延期」となってから、ユネスコの最終決定で逆転登録を果たしました。

まあ、判断材料とはいえ、かなり影響力が強いんですがw


勧告では、登録が適当とされたものの、推薦書で構成資産に含まれていた柳之御所遺跡を除外することが条件とされました。

この遺跡は、その時代(平安時代末)に東北の中心(位置的にも政治的にも)であった、奥州藤原氏の政庁「平泉館」の跡とされる遺跡です。

政治の拠点であって、一見今回のテーマである仏教や浄土思想には関係のない様にも思えますが、たしか、浄土を空間的に表現する上で、他の構成資産との位置関係的に重要だったはず。(うろ覚え)

それを踏まえた判断かどうかは分かりませんが、今回の勧告では、浄土思想との直接的な関連性が弱いと指摘されたようです。


また、勧告の中でも指摘されていましたが、平泉は景観がよくないです。

特に柳之御所のあたりは、バイパス工事によって大きく景観が変わってしまいました。

そのバイパスは、世界遺産登録で観光客増加による渋滞を緩和するために作られた物という・・・


柳之御所以外にも、鉄塔やら住宅やらで景観が損なわれているという指摘がありました。

住宅はどうしようもないですが、鉄塔はさすがにどうにかしてほしい。

町の中心部にある中学校の敷地内にも立ってます。まる見え。


平泉の景観は、他の世界遺産ほどきれいで立派なものではありません。

自然がきれいなわけでもなく、歴史的情緒があるわけでもないので、パッとまちを見ただけでは世界遺産の町だとはだれも思わないでしょう。

推薦書で、世界遺産登録に値する価値を示すのも大変だったでしょうねw


平泉は、中尊寺や毛越寺(もうつうじ)、達谷窟などなど、めぐるだけ十分なくらいの観光名所はたくさんありますが、関心がないひとは正直つまらないです;

関心がなくても感動するのは金色堂くらい。あとは良くある寺とか庭とか跡としか思わないでしょう。

体験したり、飲んだり食べたりっていうような名物もそんなにありませんw
(※「そんなに」であって、ないわけではありません。スルーする観光客もいますが、わんこそば等の名物もいくつかあります。)


このまま、何もなければ今年の6月の世界遺産委員会で世界遺産リストに記載されることになります。

世界遺産に登録されるのも大事ですが、観光客にきてよかったと思ってもらえるようなまちづくりも大事ではないでしょうかね
(強引にまとめましたw

被災地「平泉」と「小笠原」世界遺産に登録へ
平泉町


コメント

    コメントの投稿

    コメント時の注意
    基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
    スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
    URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/791-ccbadc95
    この記事へのトラックバック

    リンク・コメント・ブロとも申請

    新着コメント

    ブロとも申請
    この人とブロともになる




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。