スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【6コア】今さらながら新デスクトップのお話【AMD機】

2011年03月08日 15:13

CIMG2702-s.jpg


あた~~らし~い~PCが来た ・・・・のは3ヶ月近く前w

だーーーーーーーーーーーいぶ時が経ちましたが、我が家のNEWデスクトップのご紹介。

(相変わらずピンぼけスマソ)
まあプロローグ的に新しいのを組んだ経緯はと言いますと

昨年末に親がPC買うかとか言い出した

ただそれだけです。


さすがに親もあの糞重いPCを3年くらい使ってればさすがに欲しくもなるでしょう。

まあ、主にその親というのは父親で、結局動画を見るとかネットサーフィンとかぐらいしかしないんですが。


それで、昨年末に注文し、1/11に届いたと。


ほんとは自作で組むつもりだったんですが、面倒だったので組んでもらいました。

たった2週間程しかない冬休みがもったいなかったのでw

まあ、半分BTOショップみたいなもんだったんですが、ちゃんと各パーツの箱も一緒に送ってきてくれました。




さて、肝心な本体の紹介行きましょうかw


まずケースは、LEPAのLPC-301-Sの黒。

トップの画像ですね。ミドルタワー型。

CIMG2677-s.jpg

フロントのファンには何気にLEDファンがついてます。

机の上とかに本体を置くなら見え易いでしょうが、今現在デスクを準備してないので床においてるので・・・

・・・普通の目線から見るとあんまり目立たないw

CIMG2684-s.jpg

正面から見て左側にこんなでかいファンダクトがついてます。

本体のそれぞれのパーツ自体は、本当に静かに動くんですが、主にあるとしたらこのファンの音ぐらいでしょうか。

何もいじってないので、いまのところずっと一定の速度で回ってます。

CIMG2706-s.jpg

上部には各種ポートが付いてます。

USB2.0および1.1が3つ、オーディオインプット・アウトプット、eSATAですね。

やたら押しやすそうなところにすごく押しやすいリセットボタンもついてますw

SBSH0282-s.jpg

フォーカス合ってないし、組まれた後ですが、中はこんな感じです。
(グラボは実際と異なる

5.25インチベイと、3.5インチベイがそれぞれ5つずつで、それぞれツールレス設計。

ファンは120mmの赤い強化ファンが前・後ろ・横で合計4つ。

ケース自体はATX・MicroATXどちらにも対応していていますが、今回は予算の都合でMicroATXのやつを積んでます。(マザーボードの詳細は後ほど。

うちにあった今までのPCのケースよりはだいぶひろびろとして気持ちいいですw


このケースは意外と安くて、電源なしで5000円もしなかったと思います。

まあ、でも機能とかは豊富ですが、意外と作りが甘く、PCI系統の拡張スロットのネジ止めの部分の高さがあってないだとか、蓋が若干ゆがんでるだとかはあります。

こんなもんでしょうw



で、ここからいきなり画像はなくなりますが、電源。

画像はないとはいえ、ひとつ上の画像に写ってますねw

今回組んでもらったショップでは、何故かデフォルトで恵安のBull-MAX KT-720RSが選択されてたので、まあ720Wもありゃ十分すぎる位だと思って、そのままにしときました。

80PLUSとかではないですが、べつにそこは気にしてなかったので。

ファンの回転数を温度に合わせて自分で制御するので、普段はとっても静か。

PCIE用のコネクタが2つ付いてて、デュアルVGAもできるんだとか。(そんな金無いですがw

たしか5~6000円前後。



次、マザーボード

こちらはGIGABYTEのGA-880GM-USB3。MicroATXになります。

チップセットはAMD 880GMとSB710で、CPUソケットは、SocketAM3。

オンボードグラフィックにRADEON HD 4200がついてますが、使いません。

オーディオはRealtek ALC892。音に関しては予算が無いのでこだわりません。

PCIEx1とx16がそれぞれ1つとPCIが2つついてます。

グラボでPCIEx16とPCIを1スロットふさいでるので、実際使えるのはPCIEx1とPCIがひとつずつ。

ちなみにUSB3.0が2ポートついてます。

ほんとうはATXにしたかったのですが、MicroATXで7~8000円のところがATXだと1万円超えてしまうので、予算の都合上MicroATXにしました。

メモリは4GBのDDR3メモリを2枚(計8GB)挿してます。




最後ですが、グラフィックボード。

これについてはちょっと色々ありましたw


はじめは、ZOTACのGeForce GTX460 SEで注文して、それで届いたんですが、なんと不良品・・・

というわけで、サポートに連絡して交換してもらおうと思ったのですが、在庫切れ・・・

結局若干の違いはあるものの、eVGAのGeForce GTX 460 1024MB EE(01G-P3-1371-KS)に無償で交換してもらいました。

それがこちら

SBSH0299-s.jpg


1万9000円くらいだそうです。

まあ、親がCADやるとか言い出したので、必要にして十分じゃないでしょうか。

暇だったら俺も借りてゲームとかやろうと思いますw




最後とかいっておいて、肝心なCPUをすっかり忘れてましたw

CPUは、AMDのPhenomⅡ X6 1065Tです。

6コア(ヘキサコア)6スレッド、2.9GHz。

Intelの4コア8スレッドで組むとなかなか高いので、だったらAMDの6コア6スレッドでいいや!と。

ちなみにAMD機は初めてなので、パフォーマンスは未知。

試しに1080pのAVIの動画を480pのmp4にエンコードしてみましたが、優先度をリアルタイムにしてもCPU使用率が50%いかないという・・・w

そのときはホームグループの共有でメイン機とやりとり(ギガビットLAN)しながらのエンコードだったので、本来のスピードは分かりませんが、普通に速いですw


6コアともなると、タスクマネージャーの画面もカオスにw

new-win-t.jpg

まあ、でも結局スレッド数も6なので、そうでもないですね

IntelのCore i7とかだとほとんど8スレッドで、上位の奴だと6コア12スレッドだったりもするので、もっとカオスらしいですがw




以上ですね。

組んでみたら、みんな比較的新しいパーツですね。

電源の恵安 KT-720RSは昨年夏

マザーボードのGIGABYTE GA-880GM-USB3は昨年春

CPUのAMD PhenomⅡ X6 1065Tは昨年末

グラボのeVGA GeForce GTX 460 1024MB EEは昨年夏

ケースのLEPA LPC-301-Sは昨年末

にそれぞれ発売です。マザーボードはそんなに新しくないですがw


書き忘れましたが、HDDは日立製1TB 7200rpmで、OSはWindows 7 Home Premium 64bitです。

ドライブにはLGのDVDマルチで、一応40in1のカードリーダも付けました。

モニタとどうでもいいスピーカ・マウス・キーボードをあわせて12万弱でした。

new-win-e.jpg

エクスペリエンスインデックスはこんな感じ。

HDDなので、まあデータ転送速度には限度がってこんなもんですが、それ以外はそれなりにみんな高いスコアです。

main-win-e.jpg

ちなみに比較用にメイン機のエクスペリエンスインデックス。

データ転送速度は同じですが、やはりプロセッサとグラフィックまわりは差が出てきますね

でも意外とメイン機もまだまだいけそうな・・・w



実際このPCを使うのは自分ではなく、父親なのですが、前途にあるとおりににしか使わないので、このスペックはまあ持て余すかと。

ならいっそのこと俺が使いたいくらいですが、メイン機を乗っ取ったのは俺なので少し自重して、父に使ってもらってます。

そもそも父の金ですからねw


いちおうギガビットLANでホームグループがつながってるので、エンコードしたり重い処理がいるときは、その時に借りればいいかと。

借りると行っても勝手に使うんですがw

春休みなので、重いゲームもやってみたいところです。



まあその他の使い道としてはのちのち考えたいと思いますw


以上いまさらながら新PCのおはなしでした。


コメント

  1. たっとぅー@受験おわた | URL | -

    おぉ~!
    6コアとはこれまたすごい。

    自分は4コアのi5ですが、現在CPUファンが壊れ機能不動。
    この際i7化しようか迷っているところですw

  2. てぃめっと | URL | HIvF/yT2

    Re: たっとぅー

    ファンが壊れちゃったんですか~

    Sandy Bridge出てからi7の800シリーズも900シリーズもだいぶ安くなりましたからね~
    お金があるなら思い切って6コア12スレッドもいいかもw

コメントの投稿

コメント時の注意
基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/773-5e61af26
この記事へのトラックバック

リンク・コメント・ブロとも申請

新着コメント

ブロとも申請
この人とブロともになる




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。