スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CES2011】デュアルコア時代へ突入!【Tegra 2搭載スマートフォン】

2011年01月08日 23:03

ces.jpg

さて、ラスベガスで開かれている世界最大級の家電見本市CESも残すところあとわずかとなりました。

先日は、とりあえず気になったものをどんどんピックアップしていく形で紹介しましたが、今回は少し焦点を絞って書こうと思います。

先日の記事:CESハジマタ!新製品ピックアップ!【GALAXY Player VS iPod touch 比較】


というわけで、タイトルにもありますが、今回のCESで話題でなったのが、NVIDIAのデュアルコアプロセッサ「Tegra 2」を搭載したスマートフォンが複数展示されました。

Engadgetさんで紹介されていたのは、こちらの2つです。


LGのOptimus 2X(左)とモトローラのAtrix 4G(右)ですね。

LGのOptimus 2Xは、昨年の12月に既に発表されていたもので、モトローラのAtrix 4GはCESで発表されたものです。

Engadgetさんでは、このTegra 2ならではの処理能力と、グラフィック性能を発揮できる、ゲームのプレイ動画を載せています。



特にこの中でもCESで発表されたAtrix 4Gはすごいんです。スペックが。

この機種は、名前のとおりAT&Tの4Gサービスに対応しており、エリア内での高速通信が可能です。

さらに、メモリ1GBを搭載し、タブレット並みのスペックを誇っています。

それだけでなく、オプションで2種類の専用ドックがあり、HDマルチメディアドックでは、USB・HDMI・赤外線ポートなどを備えて、デスクトップPCのように利用したり、ラップトップドックでは、11.6型ディスプレイとキーボード・トラックパッドを搭載したまさにラップトップ(ノートPC)のように利用出来たりと、いろいろととんでもないです。


と、Atrix 4Gばかりをリスペクトしているようですが、スマートフォンにTegra 2のようなデュアルコアプロセッサを搭載することで、タブレットでは成し得ないポケットに入るほど手軽な持ち運びや、Atrix 4Gのようなドック等オプション品を充実させることで、PCの如く利用するなど、使用スタイルがどんどん広がっていきます。

このCESでは、この2社以外にも、以前から開発を表明していたサムスンも、デュアルコアプロセッサを搭載したスマートフォンを来月発表するとしました。

その他にも以前から多くの会社が開発を表明しています。


Galaxy SやiPhone、IS03など、シングルコアのスマートフォンがヒットしてからまだ間もないですが、いよいよスマートフォンにもデュアルコアの波がやってきそうですw

こういうまだ成長し始めて間もない物は、まだまだ進化が早いですから、今携帯を買ったばかりだったり、2年縛りにまだ長く縛られるような人で、ころころ機種を買える余裕もつもりも無い方は、少し様子見たほうがいいんじゃないでしょうか。

逆に縛りがもう少しで解けるとか、もう既に溶けてて様子見してたって方は早いところ波に乗っとけば、ちょうど次の縛りが解けるあたりにいい感じに進化してるんじゃないですかねw

自分も少なくともガッツりあと1年ちょっとは待つことにしますw


コメント

    コメントの投稿

    コメント時の注意
    基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
    スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
    URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/760-aee333b4
    この記事へのトラックバック

    リンク・コメント・ブロとも申請

    新着コメント

    ブロとも申請
    この人とブロともになる




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。