SDI iHome iHM77 買ってみた【レビュー】

2010年09月08日 00:49

SBSH0115-s.jpg

今日も我が家にあまぞんさんから荷物が届きました。

夏休み期間中に届いたアマゾンの箱が部屋のすみにどんどん積み上げられてるので、シンボルの笑い方がやたらやらしく見えてきた今日この頃ですw


え~さて、今日届いたのは、SDIのiHomeシリーズのひとつ、「iHM77」です。

SBSH0124-s.jpg


こちら、いったい何かといいますと、実はスピーカーです。

このスピーカー、この小さなボディから2W×2まで出せる超コンパクトスピーカーです。

さらに、このスピーカーは中に蛇腹が入っていて、使用時に蛇腹を伸ばすことで低音をどうにか響かせようというものです。

レビューを見ましたが、どれもあやふやで、さらにこの小ささでは、さすがに期待はしてませんでしたが、通常5800円のところ、1980円になったので買ってみました。


レビューは続きを参照↓


とりあえず外装

SBSH0117-s.jpg

2008年~2009年にかけての商品なので、そんなに古くないです。まあ外装なんてどうでもいいかw


次、内容物

SBSH0118-s.jpg

本体、ケース、ケーブル、巻き取り用グリップ、取説、商品案内、Written in Englishなアンケート。

ほんとこれ見るだけでどれだけ本体が小さいかが分かると思いますw


次、本体

SBSH0119-s.jpg


直径は約5cm(厳密に言うと52mm)で、蛇腹を収納した状態で、2つ底をくっつけた状態にすると、高さが68mmというコンパクトさ。

商品画像や、実際に使用してレビューしている方の画像を見ると、蛇腹を伸ばした状態で縦が2倍以上の大きさになっていますが、生産してから時間がたって蛇腹部分が硬くなったのか、そんなに伸びませんでした
(少しずつ柔らかくしていけばそのうち伸びてくると思いますがw

スピーカーユニットの直径は、目測でわずか3cm。

こんなんで2Wだしたら割るんじゃないかと思うところですが・・・・・割れないんですねw


次、肝心な音!

SBSH0120-s.jpg

なるほどwサイズ相応ですw

しかし、蛇腹を広げると、せいぜいよくあるDock付き一体型スピーカーにあとちょっとで及びそうなくらいの音はだしてくれます。

この小ささを考えるとたいしたもんですw

中高音は普通のサイズのスピーカーと何ら変わりないです。

で、低音は、ちゃんとなってます。蛇腹も一応聞いているようです。ベースくらいの音の低さまでなら聞き取れます。

さすがにサイズ的に重低音は無理ですが、思ってたよりはいいです。


で、ここまでの総評としては、なかなか良好。このサイズにして、さらに1980円にしてはいい買い物をしたと思います。


ただ、せっかく低音をちゃんと出せているのに、中高音がやたら音量大きいせいで、低音が埋もれてしまうことがあります。

落ち着いた曲ならまだいいですが、ポップ系や、ロック系の曲は盛り上がるところで低音がいつも埋もれてしまいます。


ある位置で聴くと、低音ははっきりと聞こえるので、一応出てることには間違いないです。


iPod内臓のイコライザをいじってみようと思いましたが、iPodのイコライザは割れるので、せっかくの小ささが台無しですが、もうプリアンプにつないじゃいましたw

SBSH0123-s.jpg


そしたらすごいんですねこれが。

低音のレベルを最大、中高音をあるていど小さくすると、もはやサイズを遥かに超えていますw

例えて言うなら、大袈裟ですがBoseのM2ぐらいに匹敵しそうなくらいです。

そして割れないというのが一番スゴイw

2Wまで出せるというのが一番の利点で、それに蛇腹が加わり、何気に安定してますw

先程BoseのM2を例に挙げましたが、実際M2の背中の方に積んで有る小さいウーファーのような動きをしてますw

さすがにこのスピーカーではこの状態で音量をあげると、ある程度で割ることは間違いないですがw



そういうわけで、画像で長くなりましたがこのへんで。

現在安くなっているので、是非買ってみては?損はないと思いますw

SDI iHM77 充電式ポータブルスピーカー シルバー IHM77SJSDI iHM77 充電式ポータブルスピーカー シルバー IHM77SJ

SDI Technologies 2009-05-08
売り上げランキング : 45736

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



コメント

    コメントの投稿

    コメント時の注意
    基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
    スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
    URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/723-f5bb476f
    この記事へのトラックバック

    リンク・コメント・ブロとも申請

    新着コメント

    ブロとも申請
    この人とブロともになる