XP→Ecolinux(Ubuntu)→XP

2010年05月03日 23:31

この前1週間、更新出来なかったのには、もっと重要な理由が。゚(゚´Д`゚)゚。


実は、先々週の末から次の週の月曜くらいにかけて、現役のPCを親がレポートで使ってたために、しょうがなく俺は困ったちゃんの低スペVAIOさんをいじってたわけです。

CPUは インテル Celeron プロセッサー 2.20GHz (1コア)で、RAMが256MBの、今となってはXPが動くのがやっとのスペックですw
(ちなみにちゃんと動くまでには30分以上かかりますw)


普段は父が使ってるのですが、よくも考えてみると、今使ってるPCも父が買ったものなのに俺が占領して、買ってくれた父にそんな低スペのを触らせてるのも、ずいぶんとひどい話だな~と思いましたw(あくまでも他人行儀なのが俺の怖いところwww

まあ、もちろん占領体制を崩すつもりはありません(殴)が、あんまりだと思ったので、どうにかして軽くしてやろうと思い立ったわけです。


そこで思いついたのが、軽いlinux系のOSでもいれてやろうと。

で、早速調べたところ、Ubuntuは性能的にXPがろくに動かないようじゃキツイということで、Ecolinuxってのを見つけました。

何でも、高校生(現在は大学生のようですw)が作ったOSで、Ubuntuのイラナイ常駐プログラムやら何やらを削りまくって、うちのVAIO以下のスペックでもサクサク動くくらいの軽さにしたものだそうです!!

で、導入っと。


起動時の動画です。

なんとブートからログイン・使用可能になるまで、たった30秒程しかかかりません!w

ちなみにXPのままのだと、使用可能とか言ってたら30分ぐらいかかってしまいますwwwwww



・・・感動しました。



まあ、それで、無線LANアダプタの認識に苦労したり(最終的には諦めたw)、サウンドカードやらなにやらメンドイ設定をした跡、やっと使える環境が整ったので、父親につかわせて、親がなんとなくXPをブートしたら・・・・

起動しない!


というわけで、流石にまずいので、ecolinux含めで全部一回リフレッシュして、まるごと入れなおしました。

XPを。

orz

無理やりパーテーションしたせいで、どうやらXPが一部破損してたみたいですw

orz

まあ、親が昔とってたりカバディディスクがあったおかげで、なんとか復旧。

何も入ってない状態になってすっきりしたので、ecolinux入れなくとも、すごく軽くなりましたwwww

俺の苦労は一体orz


そんなこんなで、1週間を無駄にしたような気がした、てぃめっとでした

ノシ


コメント

    コメントの投稿

    コメント時の注意
    基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
    スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
    URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/681-fc5aa72a
    この記事へのトラックバック

    リンク・コメント・ブロとも申請

    新着コメント

    ブロとも申請
    この人とブロともになる