フレッツ光の10倍の速さ・・・Googleが1Gbpsの高速光回線の実験的サービス開始を計画

2010年02月11日 21:49

g-fiber-2.jpg

現在インターネットで、最速といわれている、光回線。

現在、日本をはじめ世界で普及している光回線は最大100Mbps(100メガバイト毎秒)で、ブロードバンドが入っている世帯の中での普及率は約4割になっているようです。


うちの地区にも一昨年だか一昨々年だかに光が入って、その時にうちも光を入れました。

「光」っていうくらいだからそれを超える速さの物はなかなかでないだろ~とかって甘い考えをしていると・・・

Google先生がやってくれていたようです。

1Gbps(1ギガバイト毎秒)のウルトラ高速光ブロードバンド・ネットワークの実験をアメリカにて計画中!
とのことです。

われわれはアメリカで1GBPSというウルトラ高速光ブロードバンド・ネットワークを構築し、実験的に少数の家庭に提供しようと計画している。これは現在アメリカで提供されている平均的な家庭向けブロードバンド接続よりも100倍速い。他の商用サービスと比較して充分競争力のある料金を考えている。提供の件数は少なくとも5万、最大50万まで拡大される可能性がある。
訳:TechCrunch

アメリカので普及している光と比べると、20倍(・・・つまりアメリカでは現在最大50Mbpsってことかな?)日本の最大100Mbpsと比べても10倍速いそうで。。。


すごい驚いてますが、高速大容量化が著しい時代ですから、これもそのうち光と同じく当たり前のようになるかもしれませんね・・・


現在は実験を行う(アメリカ国内の)自治体を募集しているところで、一応有料ではありますが、他の回線と変わらない値段で利用できるようです。

羨ましいw


毎秒1GBって・・・
毎秒1024MB・・・
毎秒1048576KB・・・
もうびゅんびゅんってレベルじゃないだろな・・・w

ネタ元:Google、ブロードバンド事業の実験開始へ―1GBPSの高速光回線を5万世帯以上に提供│TechCrunch
Google Fiber:Google Fiber for Communities: Think big with a gig


コメント

  1. yutakarlson | URL | .BcbyNME

    ■ネット接続事業参入への布石!? Googleが高速光回線を5万世帯以上に提供-実業にもますます関心がでてきた?

    こんにちは。Googleが最近変わってきましたね。Nexusを物販しはじめたり、アメリカ国内では5万世帯にギガbpsレベルの高速光回線を提供する計画を立てています。これは、少し前の小売業のようでもあります。この変化は小売業も、消費者を起点としてメーカーや運送のことまで考えて全体の経済連鎖の中での商売を考えないとならなくなったのと似ています。IT企業も、ITだけ考えていれば商売が成り立つのではなく、全体の経済連鎖の中でものを考えないと成長できなくなってきているのだと思います。Googleのような巨大IT企業の場合、これからは最も重要な成長の資源は、社会科学の分野からもたらされるようになるのかもしれません。詳細は是非私のブログを御覧になってください。

  2. 千葉サン | URL | HIvF/yT2

    Re: yutakarlson

    こんにちは。コメントありがとうございます^^

    ブログ拝見させて頂きました

    ほんとに最近は各社が色々なサービスを次々と初めていて、ものすごく時代の流れが早く感じますね(といっても自分はまだ10代ですがw

    これからどなっていくのか期待ですw

コメントの投稿

コメント時の注意
基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/628-79856938
この記事へのトラックバック

リンク・コメント・ブロとも申請

新着コメント

ブロとも申請
この人とブロともになる