スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google URL短縮サービス「Google URL Shortener」をプラグインと併せて使ってみた

2010年01月04日 20:22

どーも。ブログのURLが長いことに1年ぐらい前から後悔している千葉サンですw


まあそれとこれとは別件ですが、最近Twitterの流行でURL短縮サービスがいろいろと出てるようですが、今回は先月Googleさんが発表した「Google URL Shortener」(goo.gl)使って見ました!


まあ使ってみたっつってもそれだけでどうレビューするって話ですがねw


試しに当ブログの検索ワードNo.1である「千葉サン」のGoogleでの検索結果ページで、URL短縮サービスとして有名な「bit.ly」と併せてやってみたところ、

元のURL:http://www.google.co.jp/search?rlz=1C1GGLS_jaJP297JP314&aq=f&sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=%E5%8D%83%E8%91%89%EF%BD%BB%EF%BE%9D

「bit.ly」で短縮:http://bit.ly/6hse8x

「goo.gl」で短縮:http://goo.gl/qRDn

となりました。

元のURLだと124文字に対して、「bit.ly」は20文字「goo.gl」は18文字と、今のところgoo.glはbit.lyよりも短く短縮できるようですw


ところでこのURL短縮ですが、WebサービスなのでいちいちURL短縮のサイトに行って短縮してくるのも面倒臭いですよねw


そこで今回は記事のタイトルにもあるように、最近ベータでGoogle Chromeにも実装された拡張機能の中の、goo.glプラグインも使って見ました。

使い方はとっても簡単。

短縮したいURLのサイトを表示している状態で、右上のアイコンをおすと・・・

goo_gl.jpg

この様に一瞬「Loading...」と表示された後すぐにURLがでてくるようになっていて、コピーを押せば自動でそのURLをクリップボードにコピー、TwitterやMailなどを押せばそのまま引用できるようになっています。その他オプションで設定可能。

Google Chromeでブラウジング中に教えたいURLがある場合はとっても便利ですw

Chromeの拡張機能は現在Windows版のGoogle Chromeのみ対応していますが、それ以外の環境でGoogleのURL短縮を使ってみたい方は、Web版を是非ためしてみるといいと思いますw

Google URL Shortener:http://goo.gl/
Google URL Shortener Web版:http://goo.gl/07xH
Google URL Shortener 拡張機能版(Win版のみ):http://goo.gl/PiyX
bit.ly:http://bit.ly/

全部短縮しちゃいましたw


コメント

  1. Jaimie | URL | -

    roadriotfortangocheats2378

    Aw, this was an exceptionally nice post. Spending some time and actual effort to generate a really good article… but what can I say… I hesitate a lot and don't manage to get nearly anything done.

  2. royalrevolt2hacktool5414

    I believe everything posted was actually very logical. However, what about this? what if you were to write a awesome headline? I ain't saying your content is not solid., however what if you added a title to possibly grab people's attention? I mean Google URL短縮サービス「Google URL Shortener」をプラグインと併せて使ってみた is a little vanilla. You should peek at Yahoo's front page and note how they write post titles to get viewers to click. You might add a related video or a picture or two to get people interested about what you've written. In my opinion, it would bring your blog a little livelier.

コメントの投稿

コメント時の注意
基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/592-8579e128
この記事へのトラックバック

リンク・コメント・ブロとも申請

新着コメント

ブロとも申請
この人とブロともになる




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。