新規格「Blu-ray 3D」の完成が発表

2009年12月18日 17:51

17日(米国時間)、ブルーレイディスクアソシエーション(BDA)が、Blu-rayの新規格「Blu-ray 3D」の完成を発表したそうです。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/12/18/011/index.html


上の記事にあるには、PlayStation3でも3Dコンテンツを再生することができるとか。


うちはまだブルーレイ入れてないですが、ひじょーに興味深いですw

フルHDの映像をより一般的に広めた「Blu-ray」ですが、今度は3D映像を一般の家庭に広める火付け役となるのでしょうか?w

今後が楽しみですw


ところで皆さんは、なぜブルーレイは「Blue-ray」ではなく「Blu-ray」なのか知っていますか?


本来であれば、ブルーレイを英語で書くと「Blue-ray」ですよねw

これは、商標をとる際に、英語圏の国では、「青い光のディスク」として「Blue」を一般名詞(≒ごく一般的な名詞)として解釈されてしまう可能性があるため、「Blue-ray」ではなく「Blu-ray」としたそうですw

そういうのってよく聞きますが、厄介ですよねww


うちもそろそろPCにでもブルーレイドライブつけようかなw

2万ぐらいで買えるみたいですしw(予定はありませんがwww)



高画質の次は3D・・・今度はディスク1枚で何ができるようになるんでしょうかねww


コメント

    コメントの投稿

    コメント時の注意
    基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
    スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
    URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/572-5bf6f812
    この記事へのトラックバック

    リンク・コメント・ブロとも申請

    新着コメント

    ブロとも申請
    この人とブロともになる