破られたことのない暗号化ソフト

2009年07月21日 16:56

今日はネタがない!!!ということで、たまに自分が使ってるソフトを紹介します。

名前は「TrueCrypt」

このソフトは、暗号化された、仮想ディスクを作成・利用するためのものです。

どっかで見ましたが、たしか、この暗号化は破られたことがないとか。

このソフトは、8種類の暗号化アルゴリズムが利用でき、このソフトで作成したボリューム
は、普段、ただの「ファイル」としか認識されません。他の人には、なんのファイルだか分りませんねw

tc1.jpg

なので、TrueCryptで暗号化したファイルは、TrueCryptがないと開けないため、だれからも破られることはないでしょう。


使い方↓
説明書は、日本語の言語パックに入っていますが、簡単に、準備の方法と、暗号化ファイルの作成の方法を説明します。



準備

公式サイトより、ダウンロード・インストール

②日本語化
settings→Langage→Download langage pack
で言語パックのダウンロードページに行き、日本語をダウンロードします。
解凍して、Langage.ja.xmlをTrueCryptをインストールしたフォルダ(通常であれば「C:\Program Files\TrueCrypt」)にコピーします。
TrueCryptを起動し、もう一度、settings→Langageを開くと、日本語が追加されているので、選択して、OKをクリック

暗号化ファイルの作成

①起動

②ボリュームの作成をクリック

③TrueCryptボリューム作成ウィザードの画面が出てくるので、一番上の「暗号化されたファイルコンテナの作成」を選択、次へをクリック

④「ボリュームタイプ」画面の一番上の「TrueCrypt標準ボリューム」を選択、次へをクリック

⑤「ボリュームの位置」のファイルの選択をクリック、暗号化ファイルを置きたい場所を選択してファイル名に好きな名前を入力、保存をクリックして、次へをクリック。
※このとき、既存のファイルを選択すると、その中身は削除されます。
※暗号化ファイルをおきたい場所というのは、冒頭で紹介した「ファイル」がおかれる場所で、どこに指定しても、実際にマウントしたときは、ローカルディスクとして認識されます。
※既存のファイルを暗号化したい場合は、マウントした仮想ディスク(以下TrueCryptコンテナ)にあとから暗号化したいファイルを移動してください。

⑥暗号化のオプションでは、暗号化の種類等を選択できますが、特にこだわらない方はいじらなくていいです。そのまま次へをクリック

⑦「ボリュームのサイズ」で、容量を指定、次へをクリック

⑧「ボリュームのパスワード」で、パスワードを指定。できるだけ長く、
複雑のがいいそうです。
※キーファイルを使用することもできますが、なくしたらそれで終わりなので、お勧めしません。

⑨「ボリュームのフォーマット」の画面が出たら、ウィンドウ内でマウスを動かしまくってください。できるだけランダムな動きで、長く動かした方が良い結果が得られます。
飽きたら、フォーマットをクリック

⑩完成。終了をクリック。続けてボリュームを作る場合は、次へをクリック。

ボリュームのマウント

①起動

②マウント先のドライブを指定

③ボリュームの作成で作成した「ファイル」をTrueCryptにドラッグ&ドロップ

④マウントをクリック

⑤パスワードを入力→OK

⑥マウントできました。スタート→コンピューターからローカルディスクが増えていることを確認してください。

アンマウント

①アンマウントしたいドライブを選択

②アンマウントをクリック

注意事項

パスワードを忘れたり、キーファイルを紛失したりした場合、その中のデータを実質的に紛失したことになります。



使い方は以上です。画像なしで分かりにくかったでしょうかw

このほかにも、暗号化したパーテーションを作成したり、暗号化したシステムドライブを作成したり知ることもできます。

ただ、暗号化がすごいので、パスワードを忘れたら、おしまいですw

そこらへんを注意して使ってみるといいと思います。


コメント

    コメントの投稿

    コメント時の注意
    基本的にコメントする際の制限はありませんが、一般常識として使ってはいけないと思われる言葉は、禁句として設定してあります。もし、コメントがうまく投稿できない場合は、そのような文字列が含まれていないか、確認してください。
    スパムコメントや、ふさわしくないコメントを見つけた場合は、直ちに削除させていただきます。
    URLまたはメールアドレスが入力せれていない非公開コメントには、返事ができませんのでご了承ください。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chibasultimateblog.blog43.fc2.com/tb.php/417-653b4203
    この記事へのトラックバック

    リンク・コメント・ブロとも申請

    新着コメント

    ブロとも申請
    この人とブロともになる