スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ村 とりあえず引退のお知らせ

2010年03月31日 23:48

blogmuraintai2.jpg


見ての通り、にほんブログ村のバナーをすべて取っ払いました。


明日から新年度になり、中学生日記・中学3年日記のカテゴリは、カテゴリ違いになりますw

いいかげん、中学生は終わりですw


で、ランキングをどうするか考えた結果、方針がまとまらないため、とりあえず引退することにしましたw

一応どうなるかまだ分からないので、高校生日記のランキングカテゴリには入れておきましたが、バナーは一切とっぱらっておきました。


いま何気に20位あたりに浮かんでますが、一切こちらからリンクを貼ってないので、1週間もすれば0Pになるはずです。


まあ、単純に高1カテゴリ行けばいいじゃねえかって思うでしょうが、3年まではいいですが、高専生なので、あとの2年は・・・

じゃあじゃあせっかく高専生カテゴリあるんだから、そこに行けばいいじゃないかととも思うんでしょうが、なかなか競争しにくい部分があるので、迷ってました。


そうこうしているうちに今日は3月31日。とりあえず「引退」という形です。


とりあえず、アクセス数的には7割以上が検索エンジンから来てるので、殆ど問題ないといってもいいですが、ブログ村でRSSがさらされる部分がすくなるなるのがちょっと不安。

まあその辺に様子も見つつ、ブログ村に復帰するかしないかは決めていきたいと思います。


なーんて重苦しく書いてますが、新年度になったからってそれ以外は何も変える予定はありません。

ブログも今まで通り更新予定。学校などが忙しくなければ。


ブログ村の補間になるかは分かりませんが、TREviewにも参加しました!

評価バナーがついている記事では、ぜひ評価お願いします!


・・・何はともあれ、
新年度も当ブログをよろしくお願いします!
スポンサーサイト

iPhone新モデルは「iPhone HD」? スマートフォン人気のうらに・・・

2010年03月30日 23:07



いろいろと情報が飛び交ってるようですねぇ

いよいよiPad発売のアメリカでの発売まで5日を切り、最近ではiPadの商標はもともと富士通の物だったのを、買収など何らかの形でAppleが獲得した物だなど、いろいろと話題が絶えないAppleですが、iPhoneの新モデルや、新OSについてもいろいろ情報が飛び交っているようですねw


iPhone新モデルは「iPhone HD」・6月22日発表? - engadget 日本版

毎年モデルチェンジをしているiPhoneの今年の新モデルは、「iPhone HD」という名称で6月22日発表?という情報が入ってきているようですねえ

記事中に書いてありますが、iPhoneの画面解像度が、未だに480x320だったのが驚きw

俺の携帯ですら854×480ありますからねw今の携帯は大体みんなそれくらいあるでしょうw

参考までに、どんくらいのものか、画像を用意しました。

下に表示されているのでは縮小してあるので、ぜひクリックして拡大してみてくださいw
(一応同比率で縮尺しました)
(記事中には480×320等、横向きで解像度を書いてますが、わかりやすくするために、縦にしました)
iPhoneの画面解像度
(縮小されてます)

940SHの画面解像度
(縮小されてます)

かなりの差がwww

最近の携帯がすごいのか、iPhoneがすごくないのか・・・w

同じく記事中にもありますが、「HD」とは別な筋かも知れませんが、960×640の解像度になるといった情報もあるということで、そう慣れば、一気に最近の機種をこしてきますねww


ところで、今気づきましたが、iPhoneはワイド(16:9)ではなかったんですね・・・

計算してみたら、640×480(4:3のよくある解像度)のハーフで、2:3になってますねぇ


そう考えてみる、とそういえばiPhoneはワンセグなんて見れませんよねw

赤外線は付いてないわ、ワンセグは見れないわ、おサイフケータイは使えないわで、いろいろ出来るんだか、なんもできないんだかよくわからない代物ですww


最近はどの会社もこぞって、まだ開発されて間もない注目のスマートフォンOS「Android」を搭載した携帯を発表したり、よくテレビ等で、スマートフォンが人気だとかいってたりして、だんだん熱気に包まれてきたようなきがします。

Softbank
HTC Desire
http://journal.mycom.co.jp/photo/news/2010/03/30/057/images/001l.jpg

マイコミジャーナル




いま見てみたら、auのIS01のように、赤外線もワンセグもついてるスマートフォンもあるみたいですねw

他にもついてる奴はあるのかな?


なんとな~く、スマートフォンっていったら、人気がiPhoneに偏りがちですが、他に、もっといい機種だってありますw

先程の赤外線をはじめとした例を見てわかるとおり、携帯としての機能を求めるのであれば、iPhoneではなく、auのIS01などのように、そういう機能がちゃんとついてるかどうかもよく考えた上で選んだ方がいいですねw


実際同級生や知り合いの同年代の人に、はじめての携帯としてiPhoneを買った人も何人かいますが、ほぼみんなが既に機種変更を考えてるいるようです;;


携帯が多機能になったのか・・・多機能モバイルガジェットに電話がついたのか・・・なんだか微妙な位置づけですねw

やっぱり「携帯電話」を買いに行くんだったら、スマートフォンよりかは普通の携帯電話選んどくのが、一番無難だと思いますお( ^ω^)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Chrome最速の座奪還か?Firefoxは下位転落

2010年03月29日 21:30

またGoogleさんがやってくれたようですね!
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/29/030/index.html


Chrome5 開発版が最速の座を奪還したようです!

いや~Chrome推奨サイトとしてはとても嬉しい知らせw

この結果は、ブラウザの包括的なベンチマークを実施しているBetanewsが米国時間22日に発表しました。

ほんの僅差ではありますが、先月まで最速の座を奪われていたOpera10.51を追い越し、最速の座を奪還してきたわけですw

グラフだと・・・


数値だと・・・


グラフで見ても、数値で見ても、本当に僅かな差ですよねw


でもこれでこれからもOpera非推奨なこのブログで自信を持ってChromeを推すことができますよw(ー。ー)


・・・って、ちょっと待ってください!

よく見ると、Firefoxシリーズが、IE9 Platform Previewに抜かれてる・・・

ってことは主要ブラウザの開発競争では・・・
・・・Firefoxシリーズ(開発版含む)が最下位に転落!?


自分もIE9のPlatform Previewがリリースされたときに、使ってみましたが、
確かにスクリプトの読み込み・実行速度が速い!!

ie9pp-s.jpg

Firefoxだと、トップに有るスクリプトが一度下にビローンと表示され、少し経ってからやっと上にまとまる用になりますが、このIE9 Platform PreviewのIE9モードだと、一瞬でこの画面の状態にまとまりました!w

ブログの更新でFirefox、そして既定のブラウザでFirefoxを使っている自分としては若干悔しいw
(あくまでもブラウザはChrome推奨ですがwww)


まあね、今度のIE9はHTML5にも対応するようになるので、わざわざ重いJSなどを使わずに動きのあるサイトを作ることもできるようになりますねw

あとはHTML5がもっと良く普及してくれれば、サイト運営側としても助かるのですがw


こうやってスピード競争してくとどんどんどんどん技術上がってくんですよね~

やっぱり競争はいいことだw


是非評価お願いします!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

GIGAZINEで紹介されていたWEB解析ツール「Woopra」使ってみた

2010年03月28日 22:08

woopra9-s.jpg

先日、GIGAZINEさんで紹介され、一気に日本で知名度が増した、
リアルタイムウェブ解析ツール 「woopra」
が若干バージョンアップされたようなので、早速使ってみました。


これ、ほんとにすごいですw

上のスクリーンショットはダッシュボードの画面ですが、なんかもうこれだけでも、解析ツールって感じしますよねw


woopraの一番の特徴は、アクセスが解析結果に反映されるまで5秒もかからないので、リアルタイムで解析・追跡ができるところです。

また、パッと見ただけでわかるように、非常にわかりやすいユーザーインターフェイスになっていて、図や配置等がかなり工夫されています。


そこで今日は、使ってみたと題して、適当に感想を書いてみたいと思いますw


レビューは続きを参照!
[ 続きを読む ]

ニンテンドー3DS ソニー幹部、「子供が3Dで遊ぶというのにはやや無理がある」

2010年03月25日 23:31


裸眼で3Dゲームがたのしめるという、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」後継機、「ニンテンドー3DS」について、ソニーの幹部がコメントを出していたようです。

PS3の3Dは「空前の可能性」、ニンテンドー3DSの 3Dは「子供には無理がある」(ソニー幹部) - engadget 日本版


PSPの3D化については「今のところ、据え置きゲーム機での3Dに集中している」とし、すでにはじめから3D化に向けた仕様で作られている、PS3については、「途方もない可能性があり、販売店やゲーム会社は前例のない興味を寄せている」「PS3の3Dが成功することは確信しており、そこに努力を集中する」と発言しています。

肝心のニンテンドー3DSに対しては、ソニーの方で、低年齢での3D映像視聴やゲームについて「8~9歳ではちょっと無理」とする研究結果が出ているらしく、「特に気になるのはユーザー層の観点から。現在のわれわれの研究によれば、8歳や9歳の子供が3Dで遊ぶというのにはやや無理がある」としたそうです。


そう言われてみると、確かに3Dは視覚的にまだ成長途中の頃にはどうなのかって感じしますよねw

それに幼い子供にはちょっと迫力がありすぎたりしそうな気がしますw


って、これはまんまとソニーのイメージ戦略にハメられそうなのかな?w

逆に言えば3DSを機にもうちょっと上の層にも展開して行って欲しいですw

参考:engadget 日本版 こちらに最新の情報も載っているようです。

リンク・コメント・ブロとも申請

新着コメント

ブロとも申請
この人とブロともになる




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。