スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 8 CP(Consumer Preview)版インストールしてみた【スクリーンショット】

2012年03月01日 19:31

w8cp08-s.jpg

本日、Windows 8Consumer Preview(以下CP)版が公開されました。

すでに、開発者向けのベータ版である、Developer Preview(DP)版は公開されていましたが、こちらのCP版は一般向けのベータ版になります。

早速インストールしてみたので、Metro UIのスタート画面のあたりを中心にスクリーンショット貼っていきたいと思います。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

【WWDC 2011】Mac OSX Lion・iOS 5・iCloud発表!【まとめ】

2011年06月07日 06:09


今朝午前2時に、Apple WWDC 2011の基調講演が行われました。

今回発表されたのはMac OSX Lion・iOS5・iCloudの3つ!

それぞれの新機能を簡単にまとめてみましょう。
[ 続きを読む ]

MS、Windows 8 デモを公開【来年発売?】

2011年06月03日 00:17



Windows 7ようやく普及してきたところではありますが、ついに今日「Windows 8」(コードネーム)のデモが公開されました。

Windows 8の一番の特徴は、システムとUIの両面で、デスクトップやノートに限らず、タブレットへの対応が強化された点です。
[ 続きを読む ]

「Chrome Web Store」オープン! Chrome OS搭載PCの発売決定も。

2010年12月08日 18:37

chrome_web_store-s.jpg


今日はサンフランシスコにて、Googleより、Chrome関連のイベントが行われました。

そのなかでは、Chrome OSの詳細が発表され、同時にChrome OS搭載PCの発売や、開発者向けのPCの配布についての発表が有りました。


Chrome OSは、ブラウザベースで作られたGoogleが開発するネットに特化するOSで、既にオープンソースで配布も行われています。

今回の発表では、ソフトウェア上のオープンソース版からの大きな変化は、特に無かったようですが、あらたに以下のことがわかったそうです。

  • Chrome OSノートはすでに存在するGoogleアカウントやPC版 Chromeと同期するため、開封からセットアップ完了まで1分も掛からない。またChrome OSノート側での変更はクラウドを介して別の環境に即座に反映される。
  • マルチプルアカウントの切り替えに対応。いわゆる「プライベートモード」で機能するゲストアカウントもあり。すべてのユーザーデータはデフォルトで暗号化される。
  • フラッシュストレージを採用しており、スリープ (スタンバイ)からの復帰は一瞬。Googleのやや大げさな表現では「制約はユーザーが手を動かす速度」。
  • OSはリードオンリー領域に記憶されており、 ハードウェアに物理アクセスしない限り書き換え不能。起動時に署名が確認される (Verified booting)ことで、マルウェアなどのOS改竄を阻止する。開発者向けにはハードウェアスイッチで任意のコードを動かせる「脱獄モード」を用意。市販モデルでどうなるかは不明。
  • OSのアップデートはChrome ブラウザとおなじく自動。これにより、使い続けることで遅くなるのではなく逆に速くなるOSを実現する。
  • アプリケーションはHTML5ベース。たとえばGoogle Docsなどはオフラインでも使うことができ、ローカルキャッシュは次回接続時に自動で同期される。Google 運営のChrome ウェブストアが提供され、各社の有料サービスのクライアントを含むアプリが用意される。
  • Google OSノートは3G WWANモデムを内蔵する。米国では毎月100MBまで無料の3G接続権が付属(2年間有効)。 契約や支払情報登録などの手続きは不要。米国でのキャリアパートナーはVerizon。月100MBまでならなにもせずただつながる。超過した場合は9.99ドルからの有料ブランに加入可能。
  • Chrome OS搭載ハードウェアはまずGoogleから開発者向けの12インチモデル Cr-48が登場。開発者プログラム加入者に配布される。一般向けの市販モデルは2011年半ばにもサムスンおよびAcerから発売予定。

同時に発表された、開発者プログラム向けのPC「Cr-48」は、メーカーもブランドも何一つロゴが入っていない、シンプルなマットブラックの筐体が特徴。

こちらは、米国内で、(おそらく容量に関係なく)Verizonにより契約不要かつ無料な3G回線が提供されます。

キーボードは先日の記事でも紹介したリーク画像のものと、すっかり同じような感じです。

配布対象は、開発者・学校・法人などで、初めにアメリカから配布をはじめ、必要に応じて配布を各国へ広げていくとか。

こちらを使った様子が見れる動画も公開されています。


また、Chrome OSの本格的な配布開始し先駆けて、本日「Chrome Web Store」がオープンしました。
[ 続きを読む ]

「Splashtop Remote Desktop for iPhone & iPod touch」使ってみた

2010年11月23日 21:23

SBSH0232-s.jpg


さて、今日iOS4.2.1の正式版がリリースされましたね。

早速iPod touchにインストールしましたよw


それで、AirPlayやらAirPrintやら使ってみようとも思いました

しかし、うちは現在ローカルネットワークの構成をいじくりまわしてるところなので、保留と。


というわけで今日は、基本的にiOS4.2とは関係有りませんが、リモートデスクトップやったことが無かったので、最近(11/18)リリースされた、「Splashtop Remote Desktop for iPhone & iPod touch」を使って、やってみました。

「Splashtop Remote Desktop for iPhone & iPod touch」は、もともと、iPadでリモートデスクトップを実現する、10月末にリリースされたアプリの、iPhone・iPod版です。

上の画像では、ケーブルが繋がってますが、これは充電で、実際はWi-Fiでリモートしてます。


これがなかなか快適だったので、今回は軽く感想でも書きたいと思いますw
[ 続きを読む ]

リンク・コメント・ブロとも申請

新着コメント

ブロとも申請
この人とブロともになる




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。